最近疲れやすい

最近疲れやすいと思ったらやっておきたいこと

疲れやすい体の原因は?

「若いころは無理できたのに最近疲れやすい・・・。」

「なんだか、自分が年をとったと感じることが多くなった・・・。」

もしあなたがこんなふうに感じているのなら要注意!

単純に体力が衰えたのではなく
もしかしたら疲れやすい体の原因は肝臓がうまく機能しないからかもしれません。

中年になって肝臓機能が低下している人は実は大勢いるんです。

肝臓は自覚症状がないままに悪化してしまいます。

海乳EXで亜鉛不足を解消しませんか?

気がついたら手遅れだったといったことも多く、
中年になってきたら常に気をつけてほしい臓器です。

中性脂肪やコレステロールが溜まっていて脂肪肝の心配があると
健康診断で発覚した方はもちろん、ひどい時には肝硬変や肝臓ガンになってしまうことも・・・。

肝臓には体内に入ってきた栄養素の代謝や
有毒物質の解毒と排出といった大変重要な働きがあります。

あなたが疲れやすいといった状況にあるのなら、
肝臓が上手に働かず体内に必要な栄養素が摂れていない証拠です。

慢性的に疲労を感じるのなら肝臓の負担を減らし、
疲労回復のための栄養素を今まで以上に摂り続けることです。

長年の不摂生が祟って疲れやすくなっているわけですから、
じっくりと時間をかけて治していく意識を持ってください。

肝臓の疲れを回復させるには

肝臓が疲労している状態の場合は、
肝臓の周りにびっしり脂肪がついていることが多いです。

この場合、実は外見では見分けがつかない場合が多く、
いわゆるメタボ体型の人だけでなく
普通、あるいは痩せ型の体型の人であっても脂肪肝の可能性は高いです。

こういった場合、一朝一夕には回復はしません。

医師にきちんと診察してもらうことも必要ですが、
自分の普段の生活の見直しも考えていきましょう。

まずは身体に良いとされる基本を徹底することで
肝臓の疲れを上手に取り除いていくことができます。


・暴飲暴食を控える

・油っぽい食事ではなく和食系のさっぱりタイプの食事を摂る

・睡眠前や夜10時以降の飲食を控える


ここらへんは本当に基本中の基本ではありますが、
やっていない結果、肝臓の疲れを増大させている人が多いです。

「ちょっとくらいなら大丈夫だよ。」

こんな感じで軽く考えていると後々必ず後悔します。

疲れやすい場合はビタミンB群やビタミンC、ビタミンEなどを
摂っておくことも必要なのですが、肝臓の疲れを回復させるために
今までより食事量を控える必要がありますのでサプリメントなども活用しましょう。

ただしこれも自己満足ではなくきちんと必要量を測った上で行ってください。

身体に良いとされるものをとりあえずたくさん摂っておこう的な感覚ではなく、
きちんと自分に何が不足していてどういう栄養素を摂れば
疲れやすい身体が元に戻るのかをきちんと理解しておきましょう。